役職について

==役職について==
現Version1.5.0で実装されている役職は
【村人】【人狼】【狂人】【占い師】【霊能】【騎士】【妖狐】【狂信者】【共有者】【背徳者】です。
以下に簡易説明を記述します。

■村人
村陣営の役職です。特に役職としての能力はありません。

■人狼
人狼陣営の役職です。
夜のターンで、誰か1人を指定して襲撃する事ができます。襲撃が成功する場合もありますが、
失敗する場合もあります。
失敗するケースとして、
騎士による護衛、襲撃先のプレイヤーが突然死、襲撃先のプレイヤーが吊り対象、です。
村に参加する人数次第で人狼の人数が変わります。最大でも人狼は3人です。人狼タイムラインで専用の会話を行えます。
人狼の襲撃先が統一されてない場合、多数票>ランダムとなります。

■狂人
人狼陣営の役職です。
人狼サイドが勝利することで、狂人も勝利となります。占い師に占われても村人と判断されます。
狂人は、他の役職を騙(かた)る事ができます。
例えば、占い師としてカミングアウトする等が許されています。
人狼陣営が有利になるような言動を行い、人狼陣営の勝利を目指します。

■占い師
村陣営の役職です。
夜のターンで、誰か1人を指定して人狼か、それ以外(村陣営)かを知ることができます。
占いの結果は翌日に分かります。

■霊能
村陣営の役職です。
昼のターンに吊られた人が、人狼だったか、それ以外(村陣営)かを知ることができます。
霊能の結果は翌日分かります。
突然死したプレイヤーの結果は分かりません。

■騎士
村陣営の役職です。
夜のターンで、誰か1人を人狼の襲撃から守ることができます。護衛結果は翌日分かります。

■妖狐
妖狐は村陣営、人狼陣営でもない第3の陣営です。
妖狐は人狼に襲撃された場合でも、死にません。
ただし占い師に占われた場合は死亡します。

■狂信者
人狼陣営の役職です。
狂人の強化版で能力が強化されています。ゲーム開始時に人狼が誰なのか知ることができます。
人狼Zでは村を建てる際、経験値設定が30以上で狂信者を設定可能としています。

■共有者
村陣営の役職です。
基本的には村人と同じアクションとなりますが、ゲーム開始時にもう一人の共有者が誰なのか把握できます。
人狼Zでは共有者同士の把握はできますが、共有者同士での会話等はできません。

■背徳者
妖狐陣営の役職です。
ゲーム開始時に誰が妖狐か把握できます。しかし妖狐からは誰が背徳者なのかは分かりません。
背徳者は妖狐が死亡した場合、ゲーム勝利は不可能となる為、同日に妖狐と同じく死亡となります。